思考

【勝つためにまず己を知れ!!】モテない男の特徴30項目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼を知り己を知れば百選殆からず。

 

中国の兵法書「孫子」に書かれている格言で、

敵の実力や状況を知り、自分自身のことをよくわけまえて戦えば、

何度やっても勝つことができる、という意味です。

 

これは恋愛にも言えます。

好きな相手(敵ではありませんが)のことをよく知って、

自分自身のポテンシャルをしっかり把握した上で取り組めば

恋愛の成功率は格段に上がります。

そこで、今日はモテたい男性のための、

自分自身を正しく認識するチェックリストを作りました。

 

モテる人は、もれなく自分の魅力をよく知っています。

そして、それを的確に伝える術を知っているので、

他人を惹き付けることができます。

また、欠点についても把握し、自分が不利な状況は避けるように行動します。

例えば、ハイテンションな会話が苦手な場合、

大勢での飲み会は早々に抜け出し、

落ち着いた場所で1対1で喋れるように誘導するのです。

 

反対に、モテない人は、自分自身を過大評価しているか、

過小評価している場合が非常に多いです。

ルックスが良い人でなければ通用しないような行動を取ったり、

自分には魅力がないと思い込んで行動を起こせなかったり・・・。

耳が痛い人もいるのではないでしょうか?(笑)

 

そんな泥沼状態から抜け出すために、

まずは自分の実力を正しく把握しましょう。

以下、女性に嫌われる「モテない男の特徴」のチェックリストです。

自分が当てはまる項目を数えてください。

 

チェックリスト

 

清潔感系

1匂いがきつい(口臭、体臭、タバコの匂い)

2髭が伸びている

3鼻毛が出ている

4服が汚れている・しわになっている

 

ファッション系

5中学生みたい

6個性が強すぎる

7いつも同じ服

8TPOにあっていない

9似合ってない

 

マナー系

10食事のマナーが悪い

11店員に横柄な態度をとる

12ゴミをポイ捨てする

13交通ルールを守らない

 

性格系

14ナルシスト

15王様気取り

16モテると勘違いしている

17消極的すぎる

 

ルックス系

18太り過ぎ、痩せ過ぎ

19身長が低い

20禿げている

21肌が汚い

22不細工

 

コミュニケーション系

23自慢話ばかりする

24リアクションが一辺倒

25話を聞いていない

26話題、知識が偏っている

27話し方がぎこちない

 

習慣系

28喫煙者

29時間にルーズ

30約束を守らない

 

チェックは終わりましたか?

ここまで辛抱強く読んでくださった方、ありがとうございます。

きっと、途中で腹が立ったり、暗い気持ちになったことでしょう。

申し訳ございません。

特に、体型や容姿など、生まれつきの特徴や、

変えようと思ってもなかなか変えられないものについて、

わざわざ「モテない」と言われるのは、気持ちの良いものではありませんよね。

 

ですが、分かっていただきたいのは、このチェックリストは

あなたを落ち込ませるためのものではなく、

現状を知った上で「モテるための技術」を戦略的に身につけていくため

のものであるということです。

 

さて、ここで問題です。

世間のモテる人たちは、これらの項目、全てをクリアしているでしょうか?

あるいは、何個くらい当てはまっているでしょうか?

 

筆者は、これまでたくさんのモテる人達と付き合ってきましたが、

だいたい当てはまる項目数は1〜5個といったところです。

0個という人もいますが、その人が超絶モテるわけではなく、

意外と5個くらい当てはまっている人の方が、モテたりしているのも事実です。

 

基準は、

0〜5個:モテる

6〜14個:普通

15個以上:モテない

です。

 

あなたは何個当てはまりましたが?

その数は、「自分の課題の数」と考えても良いですし、

そこから「マイナス5」して「モテる人との差」だと捉えることもできます。

 

これまでモテたことのない人がモテようとすると、

「何をしたら良いのか分からない」という状態になると思います。

 

「モテる」ということを途方もなく難しいことのように感じたり、

きっと自分には不可能な「魔法」のようなものだと感じたりしがちです。

 

今回、チェックしてもらったことで、「モテる」「モテない」という

曖昧な差を、可視化することができたと思います。

 

実は、上記のチェックリストのうち、

25個は「普通に」努力すれば改善できるものです。

お金をかけ、専門家を頼れば、もっと改善することもできます。

 

また、このように考えてください。

「不細工」も「食事のマナーが悪い」も

欠点の数という意味では、同じ1個です。

どちらが大きいとか小さいということはありません。

「不細工で食事のマナーが良い人」と、

「イケメンで食事のマナーが悪い人」は同点なのです。

 

確かに、「ルックス重視」の女性はいます。

しかし、あなたがルックスに自信がないのなら、

そういう女性を選ばなければ良いだけの話なのです。

このブログでは何度も言っていますが、「人の好みは十人十色」です。

 

恋愛は「合うか、合わないか」、それだけです。

必要なのは、最善の努力をすること。

今回チェックがついた項目のうち、

変えられるものから1つず改善していけば良いのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*